ある朝、雪に包まれた厚床駅

 夜行特急まりも、根室本線(花咲線)の快速はなさきと乗り継ぎ、早朝の厚床駅で下車しました。暖冬の影響で、昨晩の小樽市街では非常に雪が少なく物足りない感じがしたのですが、夜汽車で一晩かけて道東まで来ると一面の雪景色。

雪に包まれたJR北海道・根室本線(花咲線)の厚床駅 根室本線・厚床駅。標津線が発着した旧2番線

 朝の光を浴び、きらきら輝くような雪景色に、冬の北海道の駅に降り立ったという思いを強くしました。


 JR北海道の厚床駅といえば、今では花咲線の愛称を持つ根室本線の釧路駅‐根室駅間の途中駅ですが、1989年の4月までは標津線の分岐駅だった事が最初に浮かびます。私も、初めて北海道に来た時に、この厚床駅から廃止を控えた標津線に乗ったものです。標津線が発着ていたかつての2番線は雪深く、その痕跡を見る事はできません。

JR北海道・根室本線、厚床駅、標津線記念碑

 しかし、駅舎横に記念碑が置かれていました。ただ、冬のためか、カバーが掛けられていて、どんなものかは見る事ができませんでした。残念、見たかった。冬だからって覆い隠しても記念碑の意味があまり無いような…。

JR北海道・根室本線、厚床駅駅舎

 厚床駅には立派な駅舎があり快速列車が全列車停車するので、そこそこの規模の主要駅かと思えます。しかし窓口の中にいるのはバス会社・根室交通の係員で、JRの切符の扱いはしていなく、駅としては無人駅です。

 今回、ある所に行きたくて、厚床駅で降りました。事前の調査で、ちょうどいい時間にバスは無いけど、主要駅の厚床だから、タクシーの一台位常駐しているだろうと思い込んでいました。だけど、タクシーの姿は見当たらず…。あれまあ、次の根室行きの列車がくるまであと1時間以上も。駅前でもうろつきつつ、ボーっとしているしかないなぁ…。

根室本線・厚床駅と駅前通り

[2007年2月訪問] (北海道根室市)

☆ブログランキング参加中!
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ


関連記事

コメント

ブログ内検索

RSS & QRコード

作者: Solano

Solano

列車に乗って気ままに鉄道旅。
或る駅でふと降りて、駅舎や構内をあれこれ観察。そしてぶらぶら街歩き。
飛行機でどこか遠くへ行くことも。
日本全国、たまに海外へ…

木造駅舎やローカル線の駅など、駅巡りの旅をよりディープに楽しむ鉄道旅行系ウェブサイト
駅と駅舎の旅写真館
もよろしくお願いします。

ご連絡はMailでどうぞ。

にほんブログ村のランキングに参加中。ポチッ!!とお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ