夕陽に染まる空、海、そして駅…

夕日に染まりゆく海を眼前にした時 乗るつもりだった列車に乗って この駅から立ち去ることが出来なかった。 (JR九州・大村線、千綿駅)...

[⇒続きを読む]

灼熱の夏、駅前のかき氷屋の誘惑…~叡山電鉄・鞍馬駅~

 夏の京都は暑く、列車から一歩出ただけで うだるような暑さにうんざりとした。 駅前にはレトロなワーゲンの移動式 かき氷屋が出店していた。 こうも暑いと、この店に 自然と足が引き寄せられた。 (叡山電鉄、鞍馬駅)...

[⇒続きを読む]

釧路駅~歴史薫る2番3番ホーム~

 花咲線の列車に乗り、終点の釧路駅で降り立ちました。札幌からの夜行列車で長い夜を過ごした夜明け…、釧網本線の列車で北を目指す時…、これまで幾度と無く降り、また列車に乗った思い出の駅で、こうしてまた新たな1歩を標す事ができました。  到着したプラットホームは中ほどの3番線…...

[⇒続きを読む]

川平駅、ずっと見たいと思っていた春の風景~駅・桜旅2011~

桜を求め石見の国を旅し、かつて春に訪れた事のある駅で再び下車しました。 島根県の江津市にある、JR西日本・三江線の川平駅です。 そして夜の帳が降りました…...

[⇒続きを読む]

廃線後もモダンさ薫る駅空間

白い壁・・・ 丸い照明の台座・・・ 幾何学模様を描くかのような木枠の窓・・・ そして差し込む光・・・...

[⇒続きを読む]

夜に浮きし木造駅舎~上神梅駅~

夜迫る時… 灯った明りが夜の木造駅舎を 温かく… そして美しく浮かび上がらせていた。 (わたらせ渓谷鐵道、上神梅駅)...

[⇒続きを読む]

春の行列~高山本線・飛騨萩原駅~

桜咲く、新しい始まりの季節、 木造駅舎の外にまで高校生の行列がはみ出ていた。 一瞬何だろうと思ったが、高山線で通学する学生達が 定期券を買い求めるために並んでいるようだ。 さあ、新学年のスタートだ。...

[⇒続きを読む]

古き駅、暖かな灯…

夜の帳が下りる時 古きプラットホームの上屋が 列車を待つ利用者を優しく包みこむ。...

[⇒続きを読む]

...鏡...

古い駅舎の待合室の片隅に 割れた鏡が掲げられたままだった。 古びた駅舎にあって、刃のような鋭い割れ目を見て 殺風景と感じた誰かだろうか…? 割れぎわに沿ってお花畑や人がカラフルに描かれ 殺風景だったはずが和むような不思議な気分にさせられた… (長野電鉄・屋代線、信濃川田駅)...

[⇒続きを読む]

ポルトガル、駅の中の庭園。

ポルトガルのローカル線のある駅にて。 駅舎の横には池のある緑豊かな庭園が整えられていた。 散策路まであり 庭園というより、まるで駅の中の小さな公園のような雰囲気だった。 (ポルトガル鉄道、ピニャオン駅)...

[⇒続きを読む]

ブログ内検索

RSS & QRコード

作者: Solano

Solano

列車に乗って気ままに鉄道旅。
或る駅でふと降りて、駅舎や構内をあれこれ観察。そしてぶらぶら街歩き。
飛行機でどこか遠くへ行くことも。
日本全国、たまに海外へ…

木造駅舎やローカル線の駅など、駅巡りの旅をよりディープに楽しむ鉄道旅行系ウェブサイト
駅と駅舎の旅写真館
もよろしくお願いします。

ご連絡はMailでどうぞ。

にほんブログ村のランキングに参加中。ポチッ!!とお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ