中国東方航空ビジネスクラス、上海‐モスクワ搭乗記

上海浦東国際空港での乗り継ぎ  今回のロシア旅行で気がかりだったのが、往路の中国東方航空(MU)の上海浦東国際空港での乗り継ぎ。乗り継ぎ時間が1時間50分しかありません。...

[⇒続きを読む]

ロストバゲージ顛末記~私にとってロシアはやっぱり鬼門の旅先!?~

 5泊6日のロシア旅行から帰ってきました。  早朝のモスクワ・レニングラードツキー駅。モスクワのターミナル駅の1つで、主にサンクトペテルブルグやフィンランドなどへの列車が発着。...

[⇒続きを読む]

夏のロシア、モスクワとサンクトペテルブルグの旅は中国東方航空で…

 今度のモスクワ、サンクト・ペテルブルグを訪れるロシア旅行では中国東方航空を利用します。  JGCにも加入しているJAL派なので、本当はJALか、JALと同じワンワールドに加盟していてセントレアにも就航しているフィンランド航空を第一に検討しました。しかし…...

[⇒続きを読む]

JAL SKY SUITE 777・プレミアムエコノミークラス、ロンドン‐東京羽田(1)~ヒースロー空港離陸~

JALの進化したキャビン、スカイスイート777  クロアチアをメインとした長かったヨーロッパ旅行。帰路3フライト目はJALのロンドン・ヒースロー空港発東京・羽田行きです。機材はB777-300ER。JALのフラッグシップとなった同機は、近年、SKY SUITE 777(スカイスイート777・SS7)として、ビジネスクラスに個室感覚のフルフラットシートを導入したり、詰め込み傾向が強まる世界中のエコノミークラスで、あえてシートの間隔や幅を広げ...

[⇒続きを読む]

JAL・B787国内線初投入!名古屋中部‐東京成田線搭乗記

JALのB787、意外にも国内線初投入  2014年3月30日に羽田空港国際線の昼間が増便されるという、日本の空の旅の歴史が変わった出来事がありました。  関連して、国際線接続の色彩が強いJALの東京‐名古屋線では、登場時はまさかと思った中部‐羽田線が1便増便の1日2便に。それに伴い1日3便だった中部‐成田線は1便減便の1日2便となってしまいました。...

[⇒続きを読む]

キャセイパシフィック航空プレミアムエコノミークラス・香港‐名古屋中部搭乗記

プレミアムエコノミークラス、シートの第一印象 香港のキャセイパシフィック航空の新しいラウンジ「ザ・ブリッジ」で寛いだ後、名古屋行きの夕方便・CX532便の搭乗口となっている49番ゲートに向かいました。...

[⇒続きを読む]

ザ・ウイング(THE WING)~キャセイパシフィック航空、香港国際空港ビジネスクラスラウンジ~

キャセイパシック航空、多様でユニークな香港国際空港のラウンジ  香港のキャセイの空港ラウンジは「ザ・ウイング(THE WING)」、「ザ・ピア(THE PIER)」、「ザ・キャビン(THE CABIN)」、「ザ・ブリッジ(EHT BRIDGE)」の4つの直営ラウンジと、グループ会社の香港ドラゴン航空のラウンジの「G16」と、5つのラウンジがあます。それぞれに雰囲気や内容が違い、ラウンジ巡りをしたい程。  今回は、近年改修が完了したザ・ウ...

[⇒続きを読む]

2014年夏旅・8月のJALマイルで特典航空券取れた!

予約が難しい国際線上級クラスの特典航空券  今年2014年8月のJALのマイレージで航空券…、いわゆる特典航空券が取れました! [AD] JALグループ国際線特典航空券...

[⇒続きを読む]

ルワンダ航空、ドバイ-キガリ搭乗記

広大なドバイ国際空港での乗り継ぎ  東京成田発のエミレーツ航空のフライトは、早朝4時前にドバイに到着。幸いにもほぼ定刻です。これからルワンダ航空(RwandAir | WB)301便、キガリ行きにのチェックインをしなければいけません。...

[⇒続きを読む]

ブログ内検索

RSS & QRコード

作者: Solano

Solano

列車に乗って気ままに鉄道旅。
或る駅でふと降りて、駅舎や構内をあれこれ観察。そしてぶらぶら街歩き。
飛行機でどこか遠くへ行くことも。
日本全国、たまに海外へ…

木造駅舎やローカル線の駅など、駅巡りの旅をよりディープに楽しむ鉄道旅行系ウェブサイト
駅と駅舎の旅写真館
もよろしくお願いします。

ご連絡はMailでどうぞ。

にほんブログ村のランキングに参加中。ポチッ!!とお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ