意外と木造駅舎銀座のローカル線!? 美祢線の旅(1)~厚保駅とレトロな郵便局跡~

 ほぼ未乗の美祢線にでも乗ってみようと、めぼしい古駅舎が無いか、調べてみました。すると、途中駅10駅中7駅で、古い木造駅舎が残っている事を知りました。木の質感溢れる木造駅舎ではなさそうなのがやや残念ながらなも、これは意外な結果。...

[⇒続きを読む]

JR西日本・三江線、因原駅訪問記Up!+この旅の大ポカ!?

[ 駅と駅舎の旅写真館 railwaystation.jp ] 古く美しき駅舎に 「因原駅(JR西日本・三江線)」 の訪問記を新規掲載しました。  もうすぐ春なので、趣きある木造駅舎で桜咲く時期に訪れた駅はと思い巡らせていたら、3年前の2011年に訪れたこの因原駅が思い浮かびました。...

[⇒続きを読む]

紀勢本線、木造駅舎巡りの旅(2)~白浜駅‐紀伊浦神駅~

見老津駅から江住駅までは駅間徒歩で  紀勢本線の木造駅舎巡り2日目で、今日は白浜~紀伊勝浦間のいくつかの駅を巡る予定です。しかしこの区間では、列車間隔が2時間以上空く時間帯もあるため、2区間の駅間徒歩を含み、私の駅巡りの旅としてはややハードな予定になっています。  白浜駅から、海を眺めながら最初の停車駅の見老津(みろづ)駅へ。紀伊半島は若干暖かいかなと思っていたら意外と大差無く、紀伊半島西岸で午前...

[⇒続きを読む]

紀勢本線の木造駅舎を巡る旅(1)~湯浅駅から白浜駅~

湯浅駅、昭和の面影残る街並みを歩く  昨日、夜の浜寺公園駅を見た後、大阪のなんばに宿泊し南海本線、紀勢本線と乗り継ぎ、最初に降りたのは湯浅駅です。  10年近く前、有田鉄道が廃止になる前に、この駅にはついでに降りた事があるのですが、気になって改めて降りてみました。...

[⇒続きを読む]

木次線、レトロな木造駅舎を巡る旅・2日目

朝、出雲八代駅からの旅立ち  前日、奥出雲おろち号に乗りつつ木次線の木造駅舎を巡り、出雲八代駅近くの宿に宿泊しました  そして翌朝、出雲八代駅に戻って来ました。  ホーム側の木製ベンチに座り、カロリーメイトと通り道で買った缶コーヒーでシンプルな朝食。朝の木造駅舎でまったりとしたひとときを過ごしました。学校は夏休みですが、部活か何かの高校生数人と、地元中年女性2名が列車を待っていて、駅はちょっとだ...

[⇒続きを読む]

奥出雲おろち号で行くレトロな木造駅舎巡る木次線の旅

 JR西日本の福塩線~芸備線~木次線のルートで、木造駅舎巡りの旅をしてきました。  特に木次線は、以前に「奥出雲おろち号」に乗った時、車内から見た木造駅舎の佇まいが気になっていました。しかしそれから時が過ぎてしまい、このまま放っておくと一つまた一つと駅舎がとどんどん取り壊されていくかもと思い、奥出雲おろち号の旅を楽しみつつ訪問する事にしました。 (翌日の日登駅で撮影した木次線の観光列車・奥出雲おろ...

[⇒続きを読む]

「古駅舎の窓口フェチ」な原点??

 前回の記事で「駅の窓口フェチ!?」を執筆しましたが、なんとも怪しげなタイトルをつけたものです(笑)  しかし、そうなってしまったのは、心に深い印象を残すような駅といくつも出会ってしまったからです。...

[⇒続きを読む]

狸...たぬき...タヌキ...

 青春18きっぷの余りがあり、JR西日本・関西本線の非電化区間(亀山~加茂)の駅をいくつか巡ってきました。  三重県の佐那具駅。上りホームの枯れた池のある庭園跡に何かいます…...

[⇒続きを読む]

古き駅、暖かな灯…

夜の帳が下りる時 古きプラットホームの上屋が 列車を待つ利用者を優しく包みこむ。...

[⇒続きを読む]

吉備線、津山線の木造駅舎を巡る旅~生き残れ!明治の木造駅舎たち~

 岡山県方面に日帰りで行ってきました。  きっかけは、吉備線・備前一宮駅の木造駅舎の取り壊し。この駅舎は1944年(昭和19年)の国有化以前、中国鉄道時代からのもので、特に中国鉄道の社章が入った瓦が残っている事がよく知られています。...

[⇒続きを読む]

ブログ内検索

ランキング

にほんブログ村のランキングに参加中。ポチッ!!とお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

RSS & QRコード

作者: Solano

Solano

列車に乗って気ままに鉄道旅。
或る駅でふと降りて、駅舎や構内をあれこれ観察。そしてぶらぶら街歩き。
飛行機でどこか遠くへ行くことも。
日本全国、たまに海外へ…

木造駅舎やローカル線の駅など、駅巡りの旅をよりディープに楽しむ鉄道旅行系ウェブサイト
駅と駅舎の旅写真館
もよろしくお願いします。

ご連絡はMailでどうぞ。